So-net無料ブログ作成

ひなちゃん出産体験記@出産編 [助産院出産体験]

お待たせしました(笑)
ひなちゃん出産体験記@陣痛編の続き。
今回は本格的陣痛が始まってからひなちゃんが出てくるまで。

そろそろ痛くて辛いと思い始めたのが1時半過ぎ。
そして,2時前くらいから,そろそろ大波チックな痛みがやってきたよ~。
だんだん「痛いぃ~」と言えなくなり,Mさんに呼吸を誘導してもらいつつ,
「はぁ~~~」と言うようにしてた。
しかし,痛みの大波がやってくると「はぁ~~~」も「は゛ぁ゛ぁぁぁ~~~」
どこから出てくるんだこの声は!?といううなり声に変身(苦笑)
そんな声が出る自分に対して冷静な自分が居て,
「おぉ,そろそろひなちゃんがやってくるんだなぁ~」と思っておりました(笑)
これもまさに二人目の余裕か?

で,あと2~3回いきんだら出てくるかなぁ?と思っていると,
Mさんが「そろそろご主人呼びましょうか?」って。
「そうですねー,お願いします~。でも起きるかいな~?」何て言ってると,
「凜ちゃんのおか~しゃぁ~~~ん!」

と凜ちゃんの泣き声が!!
何と,呼びに行くまでもなく,凜ちゃんが起きてくれたのでした。
ちなみに,そんな時間に夜泣きする子じゃないんだよ,凜ちゃん。
起きても明け方4時過ぎとか。
この日は大コーフンで寝たのが0時前だったから絶対起きないと思ってたのに,,,。

そう言えば立会いはその子が立ち会うかどうか決めるらしいって話を聞いたことがある。
だから立ち会う子はどんなに寝ててもその時間に起きるんだって。
立ち会いたくないと思ってる子は例え起きててもその瞬間は部屋の外に行っちゃったりするんだとか。
さらに,立ち会う時にどこに陣取るかもその子が決めるんだって。
ホントに出てくるまん前に陣取る子も居れば,
部屋の隅っこから全体を見渡すように陣取る子も居るそうな。
凜ちゃんはちゃんとひなちゃんが出てくるのを見届けようとしてくれたのかな。
おかーしゃんがずっと「凜ちゃん,ひなちゃんが出てくる時一緒に居てね」って
お願いしたから付き合ってくれたのかな~?

という訳で,激泣きする凜ちゃんを抱っこしたおとーしゃんが誕生室に登場。
「凜ちゃ~ん,こっちにおいで~。もうすぐひなちゃんが出てくるよ~」
横になっている私の胸元に凜ちゃんがやってきて,一緒に横になり,
凜ちゃんを後ろから抱っこする形になって,
さらに私の手をおとーしゃんが握ってくれたの。
凜ちゃんはこの体勢でひなちゃんを迎える気らしい。
これでひなちゃんを迎える準備は整ったよ。
ひなちゃん,いつでも出てきてくれていいからね~。

ココから先,陣痛時はそれはそれは人間とは思えないうなり声(笑)
でも,抱っこしてる凜ちゃんが苦しくないようにとか,
おとーしゃんの手が痛くないように握らなくちゃとか思える余裕があったのは
やはり2度目の出産だからかしらね(笑)
間欠期は凜ちゃんに話しかけたり,おとーしゃんに応援してもらったり,
本当に家族3人でひなちゃんを待ってるって感じがして,
痛いんだけどとっても幸せだなぁ~と思いました。
でも,ココからひなちゃんはラストスパートをかけたらしく,なかなか休ませてくれない!
「うぅ,いたたたた,,,ひなちゃん,休ませてくれ~ん!」と
おとーしゃんに弱音を吐きつつ頑張りました(笑)

で,痛いのが尾てい骨を通り過ぎて膣の方へ移動したなぁ~と思った頃
ひなちゃんの頭が見え始めた模様。いわゆる排臨。これが2時35分。
 (排臨=赤ちゃんの頭が見え隠れする状態のこと)
ひなちゃんの頭には卵胞が付いてたらしい。
卵胞が付いて出てくる赤ちゃんは苦しまずに生まれてくる証と聞いたことがあるよ。
ひなちゃんはどうだったんだろう???
聞いてみたいところですが,まだひなちゃんとは交信不能ですからねぇ,,,。

その後,陰部が熱いなぁ~と思ったらひなちゃんがツルンと出てきました。
Mさんが「頭が出てきましたよ~」と言い終わらないうちに,
ホントにツルンと全身鉄砲玉の様に出てきたって感じ。羊膜が破れてなかったから?

私はそう感じたんだけど,実際はどうだったか(笑)
んでも,カルテでは発露と胎児娩出の時間が2時38分と同時になってたので,
頭が出たらすぐに全身出てきた~ってとこだと思われます。
 (発露=見え隠れしていた赤ちゃんの頭が出てくること)
 (胎児排出=赤ちゃんの全身が出てくること)

そして,その後人工破水してようやくひなちゃんの産声が聞こえてきたのでした。
破水せず生まれてくるなんてまるで牛の出産か!?って感じ。
本当に辛くてどうにかして~~~って時間は今回1時間あったかなぁ~。
凜ちゃんの時に比べたら何て楽チンなのかしら~~~♪と思いました。
それに,おとーしゃんと凜ちゃんが居てくれたから
本当に心穏やかな出産になりました。
何て幸せなんだろう!この一言に尽きます。

凜ちゃんの時は主に四つんばいで,
排臨してからは体育座りのリクライニングした形での出産だったんだけど,
今回は最初四つんばいで,その後はずっと横向きで楽チンだったなぁ~。
ちなみに腕の中に居た凜ちゃんは,ずっと大人しくじ~っとしておりました。
「凜ちゃん,ひなちゃん出てきたよ~」と言うと,
「ひなちゃん,出てきた。ひなちゃん,泣いてる」って。

おとーしゃんに立会い出産の感想でヒト記事書いてよ~とお願いしたのですが,
あっさり断られました(笑)
どうだった?と聞いたところ,
「よかった!何だかずっとみんな一緒に居たんだね~って思ったよ」って。
このニュアンス伝わるでしょうか???
アットホームという一言で片付けたくないんだけど,他に表現できる言葉が見つからないの。

とにかくpingu一家にとっては本当に貴重で素敵な体験となりました。
家族が家族であるために必要な体験だったな~という感じ。

さて,次はみなさんお待ちかね,例の話を含めた産後編
お楽しみに(笑)

BlogRankingに登録しています。
よろしればポチッとしてって下さいませ~。
↓↓↓


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 5

コメント 10

mayu

すごい、すごいね!
凛ちゃんが起きたことも、その時って分かってたみたいだし!
うまく言葉に出来ないけど、凛ちゃんのときからpinguさんはいつも自分の出産に冷静なんだもの。
凛ちゃんにひなちゃん誕生の時のこと聞いてみたいな。
by mayu (2006-12-06 16:31) 

jojo

待ちに待った出産編!!(笑)
上の子はちゃんと自分で決めて、立会いをしてくれるんですね!!
私ももう少し先の話ですが、とっても楽しみになりました。ゆうさんはどの位置で見守ってくれるのかしら♪
いいお産をするためには、やっぱり日ごろからがんばらねば!ですね。弱音を吐いてる場合じゃないわ!
それから。凛ちゃん、おっぱい卒業したんですね!!なんだか一気にお姉ちゃんになっちゃうんだな・・・と思いました。ちょっと淋しいような・・・って、私が淋しがってもしかたないですけど。(笑)
by jojo (2006-12-06 18:47) 

ほの

うーん、出産辺。いいね~♪
私も次こそ助産院!って思っちゃうな~。
(誕生室、っていう言葉も素敵だと思いました)
羊膜に包まれたまま生まれるってどういう
感じなんだろうね。
痛いのは痛いのか、、、と思いつつ。
はぁ~早く二人目ほしいなぁ@@
by ほの (2006-12-06 21:34) 

なあママ

おとーしゃんにも書いて欲しいねえ!
「なんて幸せなんだろう」って、いいねえ。。。
本当に幸せなお産。母親冥利につきるね。
by なあママ (2006-12-06 23:07) 

なんて素敵なお産だったのでしょう!
本当に幸せの瞬間ですね。
じ~んときてしまいました。
きくちさかえ先生のマタニティクラスで出産のビデオを
見たのですが、それも破水せずに生まれていて、先生が
「非常に珍しいケース」と言ってました。
pinguさんもその珍しいケースだったとは!
立ち会うかどうかを子供が決めるって、すごいですね。
確かにうちも、ももすけとお腹の子が交信でもしてそうな
気がしました^^
by (2006-12-07 19:09) 

mamaru

凜ちゃん。起きてくるなんてすごーい。
いろんなところで命の神秘を感じますねぇ・・・。
破水しないで生まれるってのは、包まれないで出てくるよりつるん♪といきそうだけど・・・そうでもないのかな?
ね、二人目の方が出産の感覚よくわかったと思いません?
by mamaru (2006-12-07 20:37) 

pingpong

凛ちゃん、さすがだね!
ちゃんと分かってたんだね。
羊膜、ちゃんとペロペロ舐めてとってあげた?(牛の出産か?)
みんな一緒に迎えてあげたんだね!
それはとっても素敵なことだ。
by pingpong (2006-12-10 23:29) 

pingu

◎mayuさん,ホント,自ら起きてくるとはビックリでした。
って,陣痛中にビックリできたのも二人目の余裕か?(笑)

◎jojoさん,どんなお産になるか楽しみですねぇ。
こんな感じでホントにリラックス&アットホームを満喫できましたよ。
素敵なお産目指して,今できる努力をたくさんしてくださいね。
結果は必ず現れますから~^^

◎ほのさん,今から二人目!?
今はまだまだsakiちゃんと蜜月を楽しまないと!(笑)
助産院,それなりの努力は必要だけど,
その努力の成果はホント身にしみて解りますよ~。

◎なあママしゃん,書いて欲しいよねぇ~。
書いてくれんかいな,おとーしゃん???

◎のんのんしゃん,ホントに幸せだなぁ~と思いました。
痛いのは痛かったけど(笑)
そうか~,珍しいことだったのか~。
子ども同士,何語かでやりとりしてるのは間違いありません(笑)

◎mamaruさん,ホントまさに命の神秘を体感しました。
ホントにつるん♪って感じでしたよ~。
そして,ホント,二人目の方が出産の感覚がよ~く解りました。
痛いけどとってもおもしろかった!!

◎pingpongしゃん,しまった!ペロペロし損ねたっ!!(笑)
まさに全員集合で迎えてあげたよ~。
大きくなったら「君たちはこうして生まれたんだよ」って
話してあげたいな。
by pingu (2006-12-10 23:51) 

ナオ

2時間半で生まれてくるなんて安産だったんだね~♪
みんなで立会いの出産なんてホントすばらし~!感動してしまったよ。
わたしの出産はそれはそれはもー大変で1週間陣痛が続いて、なかなか
子宮口が開かずにやっと1週間たってすこしづつひらいてきたものの
ベビーの頭が大きすぎてでてこれずに帝王切開。
ここまでまる2日。ホントしんじゃうかと思ったよ。
でてきた息子は3368グラムの大きな子でした☆
by ナオ (2006-12-12 09:33) 

pingu

◎ナオちゃん,二人目は早いって本当だったよ~。
そして,この立会い出産はホントに幸せだなぁ~と思ったよ^^
息子ちゃんはずいぶん長い間頑張ったんだねぇ~。
ナオちゃんもよく耐えたねぇ,,,。
いやはや,お産はホントに人それぞれだねぇ。
by pingu (2006-12-13 00:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0